見落としがちな人間関係

 人の「悩み」にはいろいろあります。

その中でも一番多いのは「人間関係の悩み」ですよね。

 

「人間関係」といわれると、

一般的には「他人との関係」

を思い浮かべますよね。

しかし我々が「見落としがちな人間関係」は

「自分との人間関係」

なのではないかと思うのです。

 

この「自分との人間関係」が良好であれば

ほとんどの問題は解決すると思っています。

 

なぜかというと「悩み」は、

「自分」に対しての

「~であるべき」

「~でなければならない」という

「こだわり」が達成できていないときに

発生するからです。

 

結局人間は、無理をしても長続きしません。

自然の流れに身を任せて、今できることを

淡々とやっていくしかないのです。

 

今自分の状態が苦しいと思われる方は

「他人との人間関係」を考える前に

一度「自分との人間関係」を

考えてみてはいかがでしょうか?

何か打開策が見えてくると思いますよ。

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Odelia Wygant (金曜日, 03 2月 2017 05:51)


    Hmm is anyone else having problems with the pictures on this blog loading? I'm trying to find out if its a problem on my end or if it's the blog. Any suggestions would be greatly appreciated.